スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2ラウンド

前回の旦那との戦いで、
ホテルには行った。
しかし何もしていない。
よってそもそも今回の事は不倫ではない。

という驚きの理論によってすっかり戦意を喪失したわけですが、
再び旦那と戦う日がやってきました。

今回の争点は、不倫か不倫じゃないかではありません。
そこで戦うと水掛け論になる事必至。
相手の土俵に乗らない、交渉の鉄則です。

そこで、旦那が私と娘にお金と時間と手間をどれだけかけられるかを見てみることにしました。

人間、本当にしたくないことは結局出来ません。
大切な人以外には、結局お金も時間も手間もかけないものです。

というわけで、
いったん家から出て行ってもらうことにしました。
正直私も実家暮らしは限界が来ています。
スープの冷めない距離が必要なのです。

旦那にはしばらくマンスリーマンションを自分で借りてもらい、
毎日自宅に通ってもらうことにしました。



スポンサーサイト

tag : 旦那 浮気 不倫 出て行け マンスリーマンション お金と時間と手間

ホテルに行ったけど何もしていないよ

観念してぽつぽつと話し始めたかに見えた旦那。

で?
それだけ?
オウム返し

この3つくらいの相槌だけで、ついにホテルに行ったという自白を取りました!!!

しゃべるよりしゃべらせろ。
交渉の基本です。

しかし、この男、全然観念してませんでした。

ホテルには行った。
しかし何もしていない。


という童貞の中学生のような持論を展開しだしました。

それ、通用すると思ってんの?
同じこと私が言ってあなた信じるの?

通用すると思ってないし、同じこと言われたら信じないそうですよ~。ふ~ん。へ~。

...しまった!!
追い詰めすぎて開き直られた!!!

つーか、ほんとにそんなこと言う人いたんだ!!

あまりの言い分に私の戦意が喪失しました。
もし旦那の作戦だったら見事です。
らちが明かないので、記者会見はこれにて終了。
もう一度改めて話し合うことになりました。



tag : 開き直り ホテルに行ったけど何もしていないよ 旦那 浮気 不倫 修羅場

10回ペナルティ

さて、間違えると即終了の記者会見を開く羽目になったかわいそうな旦那。
私にお帰り下さいと言われるとさすがに顔色が変わりました。


旦那:どこまで知ってるの??

私:知られている範囲でしか話す気はないと言うことですね、ならばお帰り下さい。
→振り出しに戻る。


旦那:何が聞きたいの?

私:あなたの誠意ある言葉です。あなたが説明する場であって、私が質問するのは後です。
→振り出しに戻る。


旦那:誰の事言ってるの?

私:わからないならお話になりませんね、お帰り下さい。
→振り出しに戻る。


そんなやり取りを10回ほど繰り返してから、
旦那はようやくぽつぽつと語り始めました。

全てバレていると観念したのか、
もう、自ら話をしなければ先に進めないとあきらめたのか、
はたまた、まだ言いくるめられると思っているのか。

とりあえず私の心のメモに、
10回もコンテニューした。
話す気なし。ごまかす気100%
要注意。

と書き加えときました。



tag : 旦那 浮気 不倫 ファミレス 修羅場 記者会見

選択肢間違えると即退場

浮気をした旦那が疲れたとのたまったので、
こみ上げる怒りを落ち着かせつつ、話し合いに入りました。

ではどうぞ、釈明をお願いします。

と、どこかの記者会見みたいにスタート。


この時点で、旦那は私が何をどこまでどういう経緯で知っているのかを知りません。

相手に敢えてしゃべらせることで、人間性や誠意をじっくり見るという作戦です。


案の定。旦那曰く。

確かに、二人で食事に行ったり、遊びに行ったりした女性がいる。
でも、誤解をしてると思うんだよ。
誓ってやましい事はない。
誤解を与えるような行動をして、不安にさせてごめん。
俺を信じて欲しい。



えーーー!!!
二人で高級レストラン行ったり海や山に行ったりラブホテル行くの間違いだよね!
しかも複数いるよね!!!
しょっぱなから全然信じられないよ。
つーか、何言ってくれちゃってんの!?
突っ込みどころがありすぎてどこから突っ込んだら良いかわからんよ。
とりあえず、上目使いキモイよ。


と言いかけたのを何とか抑え、
出来るだけ無表情で言いました。

正直に説明する気は全くないと言うことがよくわかりました。
では、時間の無駄なのでこのままどうぞお帰り下さい。


そう、これは
相手にしゃべらせつつも、間違ったことを言うと即アウト強制終了という超一方的な釈明会見なのです。



tag : 旦那 浮気 不倫 修羅場 記者会見 強制退場 ラブホテル 不倫旅行

修羅場、始まる

この数週間、バタバタすることがあり、全然更新できませんでした。
バタバタに関しては、また後日ゆっくり書きます。

今回は置き手紙のその後からスタートです。


実家に帰って最初の週末、ついに旦那と対峙するときが来ました。
もちろん旦那には内緒でボイスレコーダーを仕込んでいます。

ドキドキしながら旦那の待つ駅前のカフェに。
開口一番、

なんか、疲れたね。



旦那のセリフです。

もう一度言います。

旦那のセリフです。


いやいやいや、疲れてるのこっちだから!!!
あんたは浮気相手と遊んで暮らしてただけだよーーー!!!
疲れる要素全くないよーーー!!!

それはゼロ歳児を抱えて家事育児しながら証拠を集めたり弁護士さんに相談したり実家への大移動したり今も慣れない環境で育児してる私のセリフだよーーーーー!!!


tag : 旦那 浮気 不倫 修羅場 ボイスレコーダー 置き手紙 実家に帰らせて頂きます

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

優希@避難中

Author:優希@避難中
旦那の浮気で0歳の娘と一緒に家を飛び出し中の主婦です。
家族や友人には言えないことを、できるだけ面白く吐き出します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。